【最新刊】百人一首に絵はあったか 定家が目指した秀歌撰

百人一首に絵はあったか

1冊

寺島恒世

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    その成立の先後が問題となってきた『百人一首』と『百人秀歌』の成り立ちを探り、後鳥羽院を深く意識しつつなされた藤原定家の絵とセットの秀歌撰構想を説得的に解き明かす。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/21
    連載誌/レーベル
    ブックレット〈書物をひらく〉
    出版社
    平凡社
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード