密室殺人ゲーム王手飛車取り

歌野晶午

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    “頭狂人”“044APD”“aXe(アクス)”“ザンギャ君”“伴道全教授”。奇妙なニックネームの5人が、ネット上で殺人推理ゲームの出題をしあう。ただし、ここで語られる殺人はすべて、出題者の手で実行ずみの現実に起きた殺人なのである…。リアル殺人ゲームの行き着く先は!? 歌野本格の粋を心して堪能せよ。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    161
    5
    33
    4
    62
    3
    47
    2
    16
    1
    3
    レビュー投稿
    • 2019/10/05Posted by ブクログ

      何年ぶりかの再読。個々の細かな謎は忘れていたけれど大筋は覚えてて自分でちょっとびっくり。最後のオチに向けての疾走感はたまらない。作中のキャラが出題する謎も小粒なのが多めとはいえ、それ一つで短編が書ける...

      続きを読む
    • 2019/09/30Posted by ブクログ

      面白かったかそうじゃないのかは置いといて、
      作者すごいな。
      こんなにたくさんのトリックとか浮かぶんだから。
      登場人物にもいろいろドラマありだし。
      最後の終わり方は消化不良だけど。
      なんか気持ち悪い小説...

      続きを読む
    • 2019/08/30Posted by ブクログ

      ネット上でハンドルネームを名乗りながら殺人を犯し、その謎解きをし合う物語。特殊な設定で仕方がないが、簡単に殺人をやり過ぎで、読後感もよくない。最後に伏線を回収して凄いオチがあるかと思えばそうでもなく。

    開く

    セーフモード