【最新刊】怒りて猿よ山を揺すれ

怒りて猿よ山を揺すれ

著:藤原審爾

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    猿の本能と人間の欲望が激しくぶつかりあう!餌を求めて神経を研ぎ澄ませ、知恵をしぼり、生きる山猿たち。人は金儲けのために、そんな猿たちを利用しようとする。ボス猿・雷電率いる仲間たちは、人間の思惑通りに踊らされてしまうのか。天然記念物指定、高速道路建設など人間の欲が露わになれば、猿の住む環境は厳しくなっていく。果たして、人と猿が共に幸せに生きる道はあるのか。野生動物と地域開発とが交錯する至高のエンターテインメント小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/16
    出版社
    シティブックス
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2015/01/21Posted by ブクログ

      現在のサル学ではボスザルは居ないとされている。
      作中にあるように、ボスを中心に統率された群でもないそうだ。
      なので、なんとなく面映ゆい気がしないでもないけれど、それでも、猿についての描写はすごい。

      ...

      続きを読む

    セーフモード