【最新刊】氷獄公は聖女を奪う

氷獄公は聖女を奪う

栢野すばる/炎かりよ

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    顔も心も清楚で美しいのに、身体は獣のように欲張りだ最果ての地の公爵と穢れなき聖女さあ美しい聖女様、せいぜい穢らわしい野蛮人の身体の下で泣け――。聖教会の力を削ぐため、王の寵姫殺害の濡れ衣を着せられたソフィーヤは、氷獄・リクドーヴナへ流刑となる。極寒の地で死を覚悟するも、氷獄公マクシミリアンの思惑によってソフィーヤは彼の妻になることに。祈りの日々は遠ざかり、かつて聖女と崇められた身は、生きるため、逞しい身体と美しい青い目を持つ男のものとなるのだが…。電子書籍限定おまけイラストつき!

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2018/12/01
    連載誌/レーベル
    ハニー文庫

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/04/27Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/03/17Posted by ブクログ

      ヒロインちゃんの名前がソフィーヤ。ソーニャと似てるな!なんて思ったのがいけなかったのか、いつドロドロした展開が始まるんです?と、気づけば読み終えてしまった(笑)ドロドロなんてしてない、ヒヤッとするシー...

      続きを読む

    セーフモード