【最新刊】こぎつね、わらわら 稲荷神のはらぺこ飯【電子限定特典付き】

こぎつね、わらわら

松幸かほ

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京都の山の奥で加ノ原秀尚が営む食事処「加ノ屋」。その店と稲荷神たちが暮らす里は、扉一枚で繋がっている。老朽化した店の耐震工事の間だけ、秀尚は里に行くことに。以前と変わらず大喜びで迎えてくれた稲荷神候補のチビ狐たちのために料理の腕を振るうが、突如時空の裂け目が出現。そこに幼狐の寿々と保育狐の薄緋が取り込まれてしまう。さらに、その原因である妖怪まで現れて――!?おいしい・可愛いがてんこ盛り▼「こぎつね、わらわら」第三弾♪◆電子限定特典:松幸かほ先生書き下ろし短編『時雨姐さんの悩み』を収録◆

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/25
    連載誌/レーベル
    SKY HIGH文庫
    • こぎつね、わらわら 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      こぎつね、わらわら 全 3 巻

      2,244円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    • 2019/10/21Posted by ブクログ

      ブクログの献本企画でいただきました。
      文章はところどころ、ん?となるものの、それを補って余りあるかわいさです。
      シリーズ2巻目から読んだので少し戸惑いましたが、この巻からでも楽しめました。3巻が読む機...

      続きを読む
    • 2019/10/09Posted by ブクログ

      とにかく可愛い!
      出てくる料理も読んでるだけで美味しい。
      最後まで読んで続編だと気付いたが、まかない飯を読んでなくてもスッと設定に入り込める。
      1日で読了。
      ブクログ献本企画の当選書籍。

    • 2019/05/27Posted by ブクログ

      いっしょにたべると、もっとおいしい。

      京都で小さな食事処を営む加ノ原秀尚。彼の店は稲荷神たちが集まる里と繋がっており、神様候補のチビ狐がわらわらやってくる。ある日、いなり寿司パーティー中に可愛い女の...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002290861","price":"748"}]

    セーフモード