改訂新版 新書アフリカ史

宮本正興+松田素二

1,815円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【アフリカ入門書の決定版が20年の月日を経て大改訂!】人類誕生から混沌の現代へ、壮大なスケールで描く民族と文明の興亡。新たなアフリカ像を提示し、世界史の読み直しを迫る必読の歴史書。変化の激しいアフリカ現代史を新たに書き加え、従来の記述も新しい知見や主張に基づいて内容を大幅に見直した改訂新版。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/18Posted by ブクログ

      かつて、歴史のない「暗黒大陸」と言われたサハラ以南のアフリカ。そうした古い見方はようやく覆され始めた。 本書は五大河川沿いに成立した世界の記述から始まり、それを踏まえて交渉史、ヨーロッパとの遭遇と植民...

      続きを読む
    • 2019/05/06Posted by ブクログ

      まず第一に、「入門書」を名乗っているのに、ここまで図表が不足しているのは、作ってて誰も疑問に思わなかったのだろうか?というのが一つ目。

      そして、歴史的出来事に関して、現代の価値観を持ち込まないと書け...

      続きを読む
    • 2019/01/16Posted by ブクログ

      圧倒的。アフリカについてこれほど遠大に多角的に書かれた本が他にあるのだろうか。しかも日本語で。
      もしかしたら、非西洋である日本だからこそ、アフリカから見た世界史、という視点が生まれたのかもしれない。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード