大学大崩壊 リストラされる国立大、見捨てられる私立大

木村誠

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    大学が殺される──! 疲弊した全国の大学は国立も私立も、多くが崩壊寸前だ。有名校も安閑としてはいられない。最新データを駆使して、その病巣をえぐる。関係者には「不都合な」数値も分析し、ダメ大学、オススメ大学を実名で明らかにする。OB、受験生、保護者必読。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    8
    5
    0
    4
    3
    3
    4
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/20Posted by ブクログ

      https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20523

    • 2019/03/31Posted by ブクログ

      入試、留学生、不正受給、不正論文など、ニュースの話題に事欠かない大学運営はみなの関心を集めるに違いない。そんな時に読む本かもしれないです。

    • 2019/03/03Posted by ブクログ

      タイトルは新書にありがちな派手なものになっていて大学の「大崩壊」の様子が示されているとは言えないと思いますが、日本の大学を取り巻く現状を把握するのには便利な一冊です。著者は研究者と言うわけではなさそう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード