【完結済み】ドロヘドロ 1巻

ドロヘドロ

完結

23冊

林田球

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    ▼第1話/カイマン▼第2話/ハングリーバグ▼第3話/悪夢の中のアイツ▼第4話/袋の中▼第5話/食事中はお静かに▼第6話/隣の町の魔法使い●主な登場人物/カイマン(魔法で爬虫類の頭に変えられた男。かけられた魔法を解こうとしている)、ニカイドウ(カイマンの友達で、食堂を経営している。武術の心得もある女)、藤田(相方とホールに魔法の練習に来て、カイマンに襲われる)、煙(藤田の上役。部下がカイマンに殺されたのが気に入らず、復讐を決意)●あらすじ/自分を醜い姿に変えた、憎むべき「魔法使い」を頭からバックリ!! 口の中にもう一人の人間を住まわせた謎の異形の男・カイマン。魔法使いたちに姿を変えられた時に記憶を失い、いまはただ連中を狩る日々を過ごしている。「口の中の男」が犯人を言い当て、元の姿に還れるその日まで…(第1話)。●本巻の特徴/ドアによって隔てられた2つの世界。「魔法使い」の世界の住人たちは、自らの魔法でドアを作り出して、もう一つの世界「ホール」にやって来た…!! 魔法使いによって、頭を爬虫類の醜い姿に変えられた男・カイマンが本来の姿を取り戻すため、友達のニカイドウと共に、魔法使い狩りに立ち上がる。対する魔法使いたちも反撃を企て…。スリルと混沌に期待が高まる第1集! ●その他の登場人物/恵比寿(爬虫類の魔法を使う女。カイマンに顔を傷つけられた)、心(煙の雇った殺し屋。先輩格。何でもバラす)、能井(煙の雇った殺し屋。後輩格。こちらは何でも直す)

    続きを読む
    ページ数
    174ページ
    提供開始日
    2018/11/12
    連載誌/レーベル
    ゲッサン
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • ドロヘドロ 全 23 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ドロヘドロ 全 23 巻

      21,230円(税込)
      212pt獲得

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/09Klimt
      紙コミックとの違い

      良い感じに薄汚い街並みと容赦なく臓物飛び散るバトル、斬新な魔法使いの概念のダークファンタジー世界、とにかくセンス溢れる独特な世界観が魅力的な作品です。
      上記の通り戦いの描写は高い画力でスプラッター系な...

      続きを読む
    • 2018/11/12匿名
      ついに電子化

      待望の、と言ってよかろう!
      ドロヘドロが電子で読めるようになったぞ、やったぜ。

    セーフモード