【最新刊】& Premium特別編集 お茶とコーヒー、そしてカフェ。

& Premium特別編集

マガジンハウス

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。※本書は『&Premium』2015年1月号の特集「おいしいコーヒーのある生活」、2016年10月号の特集「カルチャーのあるカフェ」、2018年4月号の特集「お茶の時間にしましょうか」を中心に、過去の連載ページの一部を加え、再編集・増補改訂したものです。掲載情報は2020年3月現在の編集部調べですが、一部は現在と異なる場合もあります。 TIME FOR TEAお茶の時間にしましょうか。 お茶の時間を大切にしている人たち。大谷優依、波賀真由美、酒井景都、柳沢小実、猪本典子、深川麻衣、山本祐布子、良原リエ、磯部祥子、大橋利枝子料理家に教わる、ティータイムのスタイルと、お茶に合うお菓子の作り方。長尾智子、内田真美、こてらみや、長田佳子おいしいお茶を教えてくれるティーサロン7軒。おいしく淹れる急須とポット。---------------------LIFE WITH GOOD COFFEEおいしいコーヒーのある生活。コーヒーを愛する10人の日常。小林紀子、平澤まりこ、岡本典子、田中美和子、森美穂子、口尾麻美、佐藤みち子、白井綾、滝口和代、香菜子---------------------CAFE CULTUREカルチャーのあるカフェ。20年、30年続くカフェと、そのオーナーの話。京都、センスのある店主に会いに行く/沖縄とカフェカルチャー/海カフェ/ゲストハウスのカフェ/マニアックなカフェ/形見一郎が作った“場所” ほか

    続きを読む
    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2020/04/08
    連載誌/レーベル
    & Premium特別編集
    • & Premium特別編集 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      & Premium特別編集 全 7 巻

      8,384円(税込)
      83pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2020/03/06Posted by ブクログ

      京都1泊2日が決まって買った本の中で
      これが一番役に立った。

      主だった場所が地域で分けられているので
      短い時間に「あそことこことそこと…」と
      まとめてみて回るのにちょうどよい。
      ある程度、場所感さえ...

      続きを読む
    • 2020/04/11Posted by ブクログ

      ケーキ、焼き菓子、マカロン、チョコレート、豆大福、どらやき、etc・・・。目くるめく”おやつ”の世界を知るガイドブックである本書は、関東圏・関西圏を中心としたさまざまな名店とエピソードが綴られている。...

      続きを読む
    • 2019/06/28Posted by ブクログ

      <目次>
      省略

      <内容>
      2015年以来の&プレミアム(2017年のは見てないみたい…)第3弾。これの視点が割とよくて、御所の周りとか通常の観光では行かない地域が紹介されて、足を踏み入れたくなるよね...

      続きを読む
    開く

    セーフモード