男弐【合冊版】 5巻

完結

作画:伊賀和洋 原作:小池一夫

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※本作は、「男弐」(全10巻・集英社刊)を底本とした合冊版になります。池田屋事件で仲間を殺された長州の藩兵が、新選組と、その背後にいる会津藩に復讐すべく京都に入った。そして長州と会津がついに激突。結果退却した長州勢に新選組が襲いかかる! ──徳川のために戦い、徳川のために死ぬ。蛇にもたとえられる執念で幕府を守ろうとする土方歳三の最期までを描く熱い最終巻! 「土方歳三。今日ただいまから一匹狼ならぬ一匹蛇だぜえ」。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード