【最新刊】将棋指す獣 2巻

将棋指す獣

2冊

左藤真通/原作/市丸いろは/漫画

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

アマ天竜の決勝戦で咆哮する“ケダモノ”、弾塚光。そこへ現れたのは、現在、奨励会三段リーグに在籍している唯一の女性・菊一文子。菊一の瞳には、光に対する異常なまでの敵愾心が宿る。2人の出会いは、いつだったのか――? 幼きライバル同士の真剣勝負は、まさしく明暗を分け、今に至った。だが、過去は過去。弾塚光は今日も将棋を指す……勝ち続け、プロになるために。

続きを読む
ページ数
203ページ
提供開始日
2019/04/09
連載誌/レーベル
月刊コミックバンチ
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • 将棋指す獣 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    将棋指す獣 全 2 巻

    1,208円(税込)
    12pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/02/15匿名
    アンチ主人公の視点でも面白い

    女性がプロ棋士になるという設定、今現在実現していない以上ファンタジーに分類される物語かと思います。
    一方で、この物語の主人公の棋風は、それを実現するために特化したモノといえるものであり、ある程度の現実...

    続きを読む

セーフモード