明日、シネマかすみ座で(1)

漫画:本郷地下

842円(税込)
ポイント 8pt

小さな町の小さな映画館――かすみ座。そこは、口は悪いが腕の良い“映写技師”と、記憶喪失だが相当なシネフィルの“もぎり”が経営している。 喜びも悲しみも、映画と共に生きる人々が集う優しい名画座の物語。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
  • 2018/12/18Posted by ブクログ

    ひなびた街の、ひなびた名画座。 デジタル上映もできるけれど、基本は今でもフィルム。 映画に興味のなさそうな映写技師と、 記憶はないのに映画の知識は検索サイト並みの居候。 映画そのものが題材なのではなく...

    続きを読む
  • 2018/11/18Posted by ブクログ

    名画座舞台のマンガということで購入。映写技師が主人公で、参考文献にはシネマヴェーラの荒島さん「映画館のまわし者」などもリストアップされている。物語としては「ニュー・シネマ・パラダイス」的な料理のしかた...

    続きを読む

セーフモード