【最新刊】異世界落語 (3)

異世界落語

漫画:ゴツボ×リュウジ 原作:朱雀新吾 キャラクター原案:深山フギン

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ラッカの師匠である剣聖・アルステッドが戻ってきた。一福は、酒をあおるアルステッドに睨まれながら落語を演じるが…。そして、サイトピアが魔族の侵攻を受けてしまう――未曽有のピンチに落語家は何ができる!?

続きを読む
ページ数
199ページ
提供開始日
2019/12/28
連載誌/レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少年マンガ
  • 異世界落語 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    異世界落語 全 3 巻

    2,002円(税込)
    20pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/03/23
    イップクさんの覚悟

    これまではワリとのほほんとしてたけど、今巻では魔族が攻めてきた。イップクさんは相変わらず落語を続ける訳ですが、別に呑気にしているわけではなく「落語中に逝きたいなあ」と溢してまして、色々覚悟を決めての様...

    続きを読む
  • 2019/01/20Posted by ブクログ

    ゴッチン漫画の魅力は一コマの情報量とあっちいったりこっちりいったりカオスなストーリーだと思っているけど、初の原作もので展開はすっきり、ナオさんとの共同作業で絵もすっきりしてしまった。
    原作未読だけど異...

    続きを読む
  • 2018/12/16Posted by ブクログ

    原作未読。異世界に間違って落語家が召喚されてしまって、あら大変。異世界アレンジの落語にびっくり。うまいわ。普通に噺やってるけども、本当はこわいよね。

セーフモード