【最新刊】ゆっくりおやすみ、樹の下で

ゆっくりおやすみ、樹の下で

1冊

高橋源一郎

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小学5年のミレイちゃんが「さるすべりの館」で過ごす夏休みの物語。隠されていた遠い過去の謎がつぎつぎに……。赤の部屋には誰がいるの? なぜ止まっていた時計が動き出したのか? 小学生から大人まで楽しめる著者の新境地。今日マチ子さんの絵も90点収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/31

    レビュー

    4.6
    10
    5
    7
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/01Posted by ブクログ

      娘にすすめられて読んだ。
      夏休み、小学五年生の女の子ミレイちゃんが鎌倉の「バーバ」の館で暮らすことになる。

      前半部は、時間を忘れて鎌倉の自然の中で暮らす「今ここ」を生きる喜びをうたいあげるような内容...

      続きを読む
    • 2019/02/25Posted by ブクログ

      「あたしたちが生きている世界そのものが、一冊のとびきり大きい本で、しかも、どの頁をめくってもかまわないんだ」

      一人の女の子の夏休みの物語で、大好きな『西の魔女が死んだ』に少し雰囲気が似ていてとても良...

      続きを読む
    • 2019/01/19Posted by ブクログ

      いい言葉を使う。楽しい言葉を使う。
      厳しいこと、辛いことがあっても、
      明るい言葉を選びたい。
      でももっと必要なのは時間か。
      もっと時間をつくらないとな。

    開く

    セーフモード