【最新刊】ニッポン2021-2050 データから構想を生み出す教養と思考法

ニッポン2021-2050 データから構想を生み出す教養と思考法

お得

1冊

著者:落合陽一 著者:猪瀬直樹

1,540円1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人口減少、低成長、高齢化……山積する課題を解決し、新しい時代を構想するためには、今の日本を規定する「近代」を見つめ、機能不全の構造をアップデートする必要がある。実践者二人による社会を変えるヒント。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/31
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本

    レビュー

    3.8
    24
    5
    5
    4
    13
    3
    4
    2
    1
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/01/22Posted by ブクログ

      2020.05

      ・ポリテックスで、縦割りを壊し、置き去りにされている問題を解決し、政治体制を変えていく。(技術的にはできるけど、でも、、、と言ってやらなかったことをなくす)
      ・2020年以降に重要な...

      続きを読む
    • 2019/12/22Posted by ブクログ

      図書館で借りた。
      一番に疑問なのは言葉が統一されていない理由
      エスペラントでできなかったし、翻訳でも埋めきれない気がする。何かテクノロジーは大事なことではあるがなぜそこができないか、それも見たほうがい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/12/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード