【最終巻】烏に単は似合わない 4巻

完結

原作:阿部智里 漫画:松崎夏未

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

シリーズ累計150万部超、史上最年少松本清張賞受賞作の超人気和風ファンタジーコミカライズ、衝撃の最終巻。人間の代わりに「八咫烏(やたがらす)」の一族が支配する世界「山内」で始まった世継ぎ・若宮の后選び。舞台となる桜花宮(おうかぐう)には大貴族から遣わされた四人の姫が住まい、麗しい日々を送っていた。しかし、一人の女房の不審死や、姫を狙った侵入者の斬首と、血生臭い事件が続いてしまう。進展しない后選びと、謀略渦巻く桜花宮で、姫達の気持ちにも限界が近づいていた。そんな時、ついに若宮が姫達の目の前に登場。そして姫達一人一人に「私の妻になる覚悟があるか」と問い始める。姫達の本音が詳らかにされる中、驚天動地の真実が語られる。果たして若宮が選ぶのは誰なのか。季節は廻り、再びの春へーー。さらに「その後」を描いた短篇漫画を描き下ろしが!紙の単行本ではカバーに印刷されているQRコードを読み取って読むことができます。電子版の単行本では紙版と同内容の描きおろし短篇漫画が巻末にそのまま収録されています。

続きを読む
  • 烏に単は似合わない 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    烏に単は似合わない 全 4 冊

    2,156円(税込)
    21pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(13件)
  • 2020/06/17
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2020/06/30
    上質なミステリー

    原作を知らずに読みました。もっと甘くて可愛らしい、単純なストーリーを想像していたので、裏切られ感が半端なかったです。いやぁもう、最後はお手上げ、完敗でした。
    伏線と気付かせず、随所に張り巡らせ、鮮やか...

    続きを読む
    ユキ さんのレビュー
  • 2020/06/21

    原作を読んだ際に自力で追えていなかった細部の描写が補完され、この世界の厚みをより一層増させてくれた。
    何より、怖い。色々と。
    浜木綿と真赭の薄のやり取りが絵になって見られたことが大変嬉しい。
    次巻も発...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード