【最新刊】凜(りん)の弦音(つるね)

凜(りん)の弦音(つるね)

我孫子武丸

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    篠崎凜――翠星学園高校1年生。中学から弓道を始め、現在弓道二段。ひたすら弓道を打ち込む少女。そんな凜が師匠、棚橋先生の家で、ありえない矢で男が殺された事件に巻き込まれて解決した。『弓道名人は名探偵』と校内新聞で取り上げられ、凜の動画はいつの間にかネットで『天才弓道美少女』と評判になるが……。友達に悩み、自分に悩み、弓道に悩む青春真っ只中――。ひとりの少女の成長を活き活きと描く傑作長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/26
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 凜(りん)の弦音(つるね) 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      凜(りん)の弦音(つるね) 全 1 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(14件)
    • 凜(りん)の弦音...2019/05/22Posted by ブクログ

      2019.05.22
      いつも初めての著書の時の評価は最高になるなあ。先生の「良い弦音ね」はジンと来た!あの一言で優れていると認めたもの。電車の中で涙が出たわ。^_^

    • 凜(りん)の弦音...2018/11/15Posted by ブクログ

      弓道部の女子学生って合気道部のとはどこかが違ってたんだよな。
      そんなことを昔に思っていたことを思い出しました。あの頃は良かったなー

    • 凜(りん)の弦音...2019/01/10Posted by ブクログ

      中校一貫の私学で中学から弓道を始めている主人公にシンパシーを感じて読み始めました。

      しかし、中高の6年間でやめてしまった自分とは違って、人生を通して弓道と向き合って行こうとする主人公の素朴かつ真摯な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード