【最新刊】パパ活の社会学~援助交際、愛人契約と何が違う?~

パパ活の社会学~援助交際、愛人契約と何が違う?~

1冊

坂爪真吾

858円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女性が年上の男性とデートをし、見返りに金銭的な援助を受ける「パパ活」が広がりを見せている。いったい何が彼女ら彼らをパパ活に駆り立てるのか? パパ活に関わる女性・男性へのインタビューを敢行し、交わされる金額、年齢・職種、主戦場である交際クラブについてなど、生の情報を掲載。現代社会は、こうした新たな人間関係の在り方を許容できるのか? 自由恋愛の最果ての地、「父なき時代」の現在を克明に描き出す。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/26
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    2.5
    7
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/02/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2020/01/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/08/25Posted by ブクログ

      自立した人間として相手に何ができるかを考えること。が結論ですか。浅い。現在のパパ活はアプリ中心だと思うのだが、交際クラブに焦点を当てているのが不思議。

    開く

    セーフモード