きみはノルン 2巻

小山田いく

432円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

女神ノルンにでも運命を変えてもらうんだな… 子どもの時からシスターこと石飛静里と、ミューナこと石飛美宇奈の姉妹に手こずらされていたアントこと佐和安人(さわ やすひと)は、ある日近所に住む占いのおじさんにそう告げられる。時は過ぎ、高校生になった安人だが、相も変わらずシスターとミューナに振り回される日々。そんな中で、アントは昼間は真面目な高校生、放課後は友人の大纒全と共に学校近辺の怪奇現象を調査するアルバイトを行いながら、いつか女神ノルンに出会える日を夢見ていた。ある日、アントとちょっとしたことでケンカをしてしまったシスターは仲直りの方法を友人の朝倉一恵に相談し、二人で仲直りのプレゼントを買いに行くことに。そこでアントに似た古い人形を見つけたシスターは早速購入し手直しを始めるが、なんとその人形が夜中に一人で勝手に歩き出したのだった! その他、学校のそばで起きた連続切り裂き事件。不良グループの3年生、十里もとめが犯人として疑われるが、実は意外な真犯人がいた・・・「風よ透きとおれ」、アントの同級生、森泉美保子の元に1年前一緒にスキー中に行方不明になった男から手紙が届く。怯える美保子に調査を始めるアントたち。その真相は美保子にとってあまりにも…「ダイヤモンド、ダスト」、ある雨の日、アントは一人の少女をバイクに乗せるが、そこからアントの周りに不思議な事件が続く…「夢魔からの招待状」などを収録。女神ノルンに憧れる高校生とそれを囲む友人たちの織り成す青春ファンタジー第2巻! 小山田いく先生の当時の単行本コメント『怪談が好きなわりに、僕はあまり怪奇現象に出会ったことがないのが残念です。しかし、本当に幽霊を見た人の話では、二~三日熱を出すほどの怖さだと言いますから、臆病な僕が本物の幽霊になど出会ったものなら、冷や汗、涙、よだれ…、出るもの全部出して、みっともない気絶のしかたをしそうです。やはり怪談は、物語の上のこととして楽しむのが健全なのでしょうか。』

続きを読む
  • きみはノルン 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    きみはノルン 全 3 巻

    1,296円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード