【最新刊】不死身の特攻兵 6巻

不死身の特攻兵

6冊

原作:鴻上尚史 漫画:東直輝

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

話題の新書、全身全霊のコミカライズ! 飛ぶことが大好きで操縦士となった佐々木友次青年。“戦死”させるために軍司令部から幾度となく下される特攻への出撃命令。五度目の出撃中、待ち伏せた米軍の襲撃に遭い、命からがらバコロド基地へと避難する。そこで佐々木を迎え入れたのは、同じく出撃の要請がかかった特攻兵達だった‥‥! 9度の出撃から生き延びた佐々木青年の真実の物語、第6巻!

続きを読む
ページ数
190ページ
提供開始日
2020/02/06
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • 不死身の特攻兵 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    不死身の特攻兵 全 6 巻

    3,960円(税込)
    39pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
4
5
1
4
3
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/02/18Posted by ブクログ

    効果が上がらないから体当たりって…なんか今の会社の内情と照らし合わせても如何に馬鹿々々しいか分かる。操縦の腕の立つ者が育成されるまでにどれだけの鍛錬が行われているか、それを一撃で死ね、って…人間は資産...

    続きを読む
  • 2019/01/22Posted by ブクログ

    米兵が見たと描写されている特攻者の「無の表情」の描写が余りにも静謐で美しいとさえ思え、それが余計に憤怒をそそる。東直輝さんの絵のタッチが原作を描くのに長けていると感じた。

  • 2019/01/22Posted by ブクログ

    米兵が見たと描写されている特攻者の「無の表情」の描写が余りにも静謐で美しいとさえ思え、それが余計に憤怒をそそる。東直輝さんの絵のタッチが原作を描くのに長けていると感じた。

開く

セーフモード