薔薇の接吻 ~レマイユの吸血鬼~

レマイユの吸血鬼

真堂 樹/木々

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    花の都フォレ。王宮エヴァンタイユでは、このところ貴婦人が立て続けに殺され、吸血鬼の仕業との噂で持ちきりだった。事件解明にあたった第二王子のジェラールは、かつて吸血鬼退治の王命を受けたとされる「薔薇の騎士」の一族、レマイユ伯爵家の末裔を訪ねることに。レマイユ伯イブ・アントアーヌは、妖しいほどの美貌の青年。秘密劇場の舞台に立つ彼には、ある裏の顔があって……。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/19
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル
    • レマイユの吸血鬼 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      レマイユの吸血鬼 全 6 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(23件)
    • 薔薇の接吻 ~レ...2010/03/04Posted by ブクログ

      木々のイラストで、フランスな世界観で、尚かつ吸血鬼もの。
      読まずにおられない。
      コバルト文庫なので、さくさくと読めることは読めますが、登場人物たちの会話がさりげなくリズミカルで、耽美でとても素敵。
      ...

      続きを読む
    • 鈍色の離宮 ~レ...2009/10/16Posted by ブクログ

      美貌の吸血鬼の末裔・イブと
      美形(でもムッツリ。笑)殿下・ジェラールのコンビが活躍する
      花の都の吸血鬼退治譚、第三弾。

      鉄面皮な殿下の過去が明らかになり、二人の仲も急接近?
      ジェラール殿下好きにはた...

      続きを読む
    • 永久の戴冠 ~レ...2006/06/11Posted by ブクログ

      レマイユの吸血鬼シリーズ完結です。
      四龍島シリーズが好きだった私としては、同じようなテンションのこのストーリーはとても好きでした。
      張りつめたピアノ線の上で戦うようなテンション、良いです。

    開く

    セーフモード