嘘ですけど、なにか?

木内一裕

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やっと出会えたはずの高級官僚の男は、新幹線爆破テロの発生直後から様子がおかしくなる。怪しんだ彼女が警察に通報すると、待っていたのは自分自身の逮捕だった。木内一裕10作目は、完全エンターテインメント大作!

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      嘘・嘘・嘘!口から出任せ!面白かった~♪ 待田の登場の仕方がカッコイイのに、どんどんアホかッ!て小さい男になっていく姿が、殺人が絡んでるのに軽くて面白かった。

      いい意味で!くだらない(笑)
      周りに公...

      続きを読む
    • 2019/03/27Posted by ブクログ

      もうすぐ4月1日。学校は新学期になり、企業的にも新年度を迎える会社が多い。大晦日から元旦にかけて新年を迎える時ほどではないが、新たな学年や年度を迎えることで、気分も切り替わるタイミングではないだろうか...

      続きを読む
    • 2019/03/18Posted by ブクログ

      木内作品最高。今までの影のある主人公たちとは違うが,またそれもいい。ドキドキして笑って,最高でした!!
      あらすじ(背表紙より)
      水嶋亜希、三十二歳独身。文芸編集者としてトラブル処理に飛び回る日々。仕事...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002022514","price":"748"}]

    セーフモード