【最新刊】ここからはじまる―父と息子のサッカーノート―(新潮文庫)

ここからはじまる―父と息子のサッカーノート―(新潮文庫)

はらだみずき

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小学三年生の勇翔(ゆうと)の夢はプロサッカー選手。父・拓也は、息子に現実を気づかせるため、無謀と知りながらもJリーグ下部組織のセレクションを受けさせた。それをきっかけに勇翔は「サッカーノート」を書き始める。拓也は子供のスポーツに過熱する親たちの中で、息子との向き合い方を見つめ直していく。スポーツを通して親子二人の成長と、子育てのリアルな悩み、喜びを描いた感動の家族小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/26
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2018/07/11Posted by ブクログ

      サッカーをやっている小学3年生の息子と、上手くなるためのサポートをする父親の物語。
      様々な子どもと父親が登場し、それぞれの子どものサッカーへの関わり方が描かれる。子どもの世界でも上手い下手は当然にあっ...

      続きを読む
    • 2018/06/25Posted by ブクログ

      サッカーを通じて親子が共に成長して行く話しです。少年勇翔がとても可愛らしく、ずっと読んでいたい小説です。私も子供が少年野球をやっていた時に同じ様な経験をしたので、拓也の気持ちが良くわかりました。何回も...

      続きを読む
    • 2020/05/06Posted by ブクログ

      今の自分にグッサリ刺さる。身代わりアスリートにはさせないようにしないと自分もなってしまいそう。子供の喜びが大人の喜び。押し付けない。

    開く
    [{"item_id":"A002022396","price":"693"}]

    セーフモード