【最新刊】十三歳の誕生日、皇后になりました。2

十三歳の誕生日、皇后になりました。

著者:石田リンネ イラスト:Izumi

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ちょうどいいから、で赤奏国の皇帝・暁月の皇后となった十三歳の莉杏。暁月との仲は、“かくれんぼ”をして遊ぶおままごと夫婦のままだ。それでも『皇后』らしく、後宮で起きたもう一つの冠の謎や、新たな妃候補との対決を経て日々成長していく。そんななか、暁月が白楼国の皇帝に呼び出された!! 莉杏は暁月の不在を政敵の目から隠すことになり!?

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/15
    連載誌/レーベル
    ビーズログ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 十三歳の誕生日、皇后になりました。 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      十三歳の誕生日、皇后になりました。 全 2 巻

      1,408円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/17Posted by ブクログ

      まったく本編を知らないけど、表紙買いしました。
      『家康の母お大』の影響大。幼妻だ!!ポチリと、よく考えず(笑)
      『家康の母お大』より酷い展開にはならないだろうと安心して読みました。その通りでした。目立...

      続きを読む
    • 2019/09/03Posted by ブクログ

      個人的には本編よりも好きかも…ヒロインの性格の違いですかね。
      茉莉花の度の過ぎた謙遜よりも、純真で一生懸命な莉杏がかわいい(笑)

      そして、前作よりも本編の前日譚の意味合いが強いので、二重に楽しめると...

      続きを読む
    • 2019/02/20Posted by ブクログ

      大丈夫か、赤奏国!って思った茉莉花番外編。このあと茉莉花が出張で行くのよね。そこにはタンタンみたいな海成がいるのよね。本編を読んでるので地味に人材は揃いつつあるのがなんとなーくわかるので、赤奏国の将来...

      続きを読む
    開く

    セーフモード