ほしとんで01

著者:本田

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

個性際立つ人が多い芸術学部――その中でも尾崎流星(18)が入ったのは、強烈な生徒ばかりの「俳句ゼミ」で!? 切れ字って? 季語って? 淡々とした性格の流星と濃ゆ~い俳句ゼミメンバー俳句は果たして上達するのか。『ガイコツ書店員 本田さん』の本田が描く、本格<俳句>青春グラフィティ!!

続きを読む
  • ほしとんで 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ほしとんで 全 2 巻

    1,342円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.4
9
5
4
4
5
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/10/30Posted by ブクログ

    小説書きたくて芸術大学に来たのに、ゼミは俳句ゼミに振り分けられた流星。強面だけど的確な指導の先生と個性的なメンツに囲まれ、ちょっとずつ噛むと滲み出るような味わいで、俳句の奥深さ、面白さに触れていく。書...

    続きを読む
  • 2019/03/22Posted by ブクログ

    「ガイコツ書店員」で知った本田さん。
    画は荒削りでそれだけだったら手に取らないタイプの作家さんなのだけれど、書店然り、俳句然り、扱うテーマが興味深いので読んでいます。

    俳句を作りたいなぁ、趣味にした...

    続きを読む
  • 2018/10/16Posted by ブクログ

    一から俳句を始めた学生たちのマンガだが、その設定だからこそ俳句入門としても適しているように思える。

    人物描写、特に大学生とか、教授たちの生態とかがリアルに描かれているところに感銘を受ける。鬼・仏とい...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002019634","price":"660"}]

セーフモード