【最新刊】和漢百物語(解説付き・怪異妖怪画 傑作集) 月岡芳年

和漢百物語(解説付き・怪異妖怪画 傑作集) 月岡芳年

1冊

著:月岡芳年 編:江戸歴史ライブラリー編集部

396円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    月岡芳年、初の怪奇画シリーズを解説付きで全図完全収録!月岡芳年は幕末から明治時代にかけて活躍した浮世絵師で、「最期の浮世絵師」とも呼ばれている人物です。そんな芳年が日本や中国に伝わる妖怪伝説を描いたのが、この「和漢百物語」――のちに『魁題百撰相』などの無惨絵で「血みどろ芳年」として名を馳せることになる芳年ですが、本作は芳年初期の作品です。『和漢百物語』には血みどろな凄惨さはありませんが、人物描写の劇的さ、構図の見事さ、色彩の鮮やかさなど見る者を惹きつける素晴らしい作品ばかりが収められています。本書では『和漢百物語』の目録と全図を完全収録しています。さらに詞書原文と解説文も併せて収録しています。解説文を参考にすることで奥深く芳年の浮世絵を鑑賞できることでしょう。妖怪絵ながら、どこかユーモアも感じさせる見事な作品の数々を、どうぞ心ゆくまでご堪能ください。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/12

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード