【最新刊】青雲を駆ける 6

青雲を駆ける

肥前 文俊/3

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ついに赤ちゃんを授かるものの、異世界では無事に産まれる可能性が低い。そこで鍛冶師の青年がとった行動とは…?タニアが妊娠したことがわかって、大喜びのエイジ。だが、文明レベルの低い異世界では、出産はかなりの難題。母子ともに健康に生まれる可能性は低いという。そこで、エイジは現代日本の知識を総動員し、タニアに安全な出産をさせるために環境を整えるべく尽力する。産院を清潔に建て直し、水道を引き、薬師に協力を要請。さらには、弟子たちの試験も待っていた。また、カタリーナとの約束の行方は?鍛冶師の青年が異世界の村で大奮闘する第6弾!肥前 文俊(ひぜんふみとし):大阪府在住。本作でデビュー。3(さん):『烙印の紋章』などのライトノベルのイラストを担当。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/30
    連載誌/レーベル
    ヒーロー文庫
    • 青雲を駆ける 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      青雲を駆ける 全 6 巻

      4,059円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    • 2015/01/08Posted by ブクログ

      異世界もので、主人公は現代の野鍛冶南方英二。
      表紙にはヒロイン、シエナ村のタニア。
      記憶を失っていたエイジを助けてくれたタニアを初めとする村のために、青銅しかない村に鉄の農具ら便利な製品をもたらす。
      ...

      続きを読む
    • 2015/03/21Posted by ブクログ

      異世界転送ファンタジー。なろう系の一種だが、主人公が現代でも一人前の野鍛冶師で記憶喪失の状態で異世界生活を送るところから始まる。魔法は出てこず、異世界というより架空の中世に飛んだような感じ。あえて言う...

      続きを読む

    セーフモード