【最新刊】【合本版】灼眼のシャナ 全26巻

【合本版】灼眼のシャナ

著者:高橋弥七郎 イラスト:いとうのいぢ

15,598円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    平凡な生活を送る高校生・悠二の許に少女は突然やってきた。炎を操る彼女は悠二を“非日常”へいざなう。『いずれ存在が消える者』であった悠二の運命は!?高橋弥七郎が贈る、“ミステス”坂井悠二と“炎髪灼眼の討ち手”シャナの物語。I~XXII巻に加え、0巻、SI、SII、SIIIも網羅した全26巻収録の電子合本版が登場!※本電子書籍は、『灼眼のシャナ』全26巻を1冊にまとめた合本版です。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/10
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      平凡な高校生、坂井悠二の日常は、ある日突然消滅した。
      異界から渡り来た、人の“存在”を喰らう怪物“紅世の徒”が悠二を襲ったのだ。
      呆然と立ちすくむ悠二を救ったのは、紅い髪と瞳の少女。
      しかし、彼女は悠...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      のいぢっぽいのと笹倉さんの絵が元々好きだったのもあって、小説から入ったあたしもすごく自然に読めたというあれ。小ネタがないのは残念だけど(笑)

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      自分的には中身の絵はこっちの方が好きかも。

      内容もそこまで変わりはないと思っている。

      マンガの方も楽しんで読める。

    開く

    セーフモード