【最新刊】夜カフェ (4)

夜カフェ

4冊

作:倉橋燿子 絵:たま

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    なにがあってもぜったい味方! あたしは中2の黒沢花美(くろさわ・はなび)。カフェを営む叔母の愛子さんの家で暮らしながら、みんなでごはんを食べる場所「夜カフェ」を親友のティナちゃんといっしょにひらいてる。ティナちゃんのご両親は有名な俳優さんと女優さん。その事実を必死にかくしてきたのに、ある日ネットにティナちゃんの写真がのり、ご両親のことが書かれていて! ネットにさらしたのは、いったい、だれ? 学校の同級生? それとも「夜カフェ」に集まった中学生? 犯人さがしをする間にも、ネット上ではさわぎが大きくなって、ついに……。<小学校上級・中学から・すべての漢字にふりがなつき>

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/11
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    5
    2
    5
    2
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/06/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/30Posted by ブクログ

      2巻以上の衝撃の展開…最初から『まさか!?』の連続でした。
      花美が愛子さんに憧れる気持ちが、すごくよく分かりました。愛子さんが、カフェを訪れる人たちを心から好きだから、皆も愛子さんのことを好きになるの...

      続きを読む
    • 2019/01/18Posted by ブクログ

      大人の心にここまでグッとこさせてくれる児童書作品って、なかなかないんじゃないでしょうか!? ケンカはしない方がいいとか、失敗はしない方がいいとか、当たり前だと思っていることが、いかに自分を縛っているの...

      続きを読む

    セーフモード