【最新刊】十五年目の復讐

十五年目の復讐

著:浦賀和宏

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ミステリ作家の西野冴子は、ストーカー扱いされた挙げ句、殺人事件の犯人として逮捕されてしまうが、一切心当たりがない。始まりは、彼女が受け取った一通のファンレター。些細な出来事から悪意を育てた者が十五年の時を経て、冴子を逃げ場のない隘路に追い込んでいく。残酷なほど計算し尽くされた罠に落ちる人間を描くサスペンスミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/09
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      浦賀和宏『十五年目の復讐』幻冬舎文庫。

      真梨幸子のイヤミスのような風合いの作品なのだが、相変わらずの平坦な文章にサスペンスとしての味わいは感じられなかった。作中に著者の初期作品『地球平面委員会』が登...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/08Posted by ブクログ

      1~3話目までは電子書籍限定で販売していたメタモルフォーゼの女シリーズで4話目のみ書き下ろしだった
      タイトルが全然違うので完全書き下ろしの新作かと思って楽しみにしてたのにがっかりした
      4話目のみ未読な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード