【最新刊】リボーンの棋士 6巻

リボーンの棋士

鍋倉夫

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恩師との死闘、その結末は――!? アマチュア大会で優勝した安住は、プロ棋士全員参加の「竜皇戦」に参戦! 初戦の相手は、奨励会時代の恩師・伊達。師匠と本気でぶつかり合いたい安住に対して、ことごとく攻めを受け流す伊達。すれ違う師弟の思惑だったが、安住の闘気みなぎる手の連続に、恩師の眠っていた闘志が次第に呼び覚まされ―― 一方、土屋は悲願のアマチュア大会優勝を目指し、「アマ王匠戦」に参戦。そこには思わぬ人物が……!!

    続きを読む
    ページ数
    191ページ
    提供開始日
    2020/05/29
    連載誌/レーベル
    ビッグコミックスピリッツ
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • リボーンの棋士 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      リボーンの棋士 全 6 巻

      3,630円(税込)
      36pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      プロを目指す半ばで奨励会を追放され、将棋に人生を奪われた、しかしそれでも将棋を指さずにはいられない、将棋に対する愛憎入り交じった元奨たちが織りなす葛藤を描いた作品。将棋漫画ではあるものの、この漫画は人...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード