リンカーン弁護士 (上)

マイクル・コナリー 訳:古沢嘉通

869円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    スティーヴン・キング激賞! 「本書は、ほんものの極上品(キャデラック)だ」高級車の後部座席を事務所代わりにロサンジェルスを駆け巡り、細かく報酬を稼ぐ刑事弁護士ミッキー・ハラー。収入は苦しく誇れる地位もない。そんな彼に暴行容疑で逮捕された資産家の息子から弁護依頼が舞い込んだ。久々の儲け話に意気込むハラーだが……警察小説の名手が挑む迫真のリーガル・サスペンス。

    続きを読む
    • リンカーン弁護士 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      リンカーン弁護士 全 2 巻

      1,738円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(39件)
    • 2009/09/01

       待ちに待っていたマイクル・コナリーの新作。しかも、あらたな分野に挑戦。今回は、なんと異色のリーガル・サスペンスであった。ハリー・ボッシュ、テリー・マッケイレブに次ぐ、本書の魅力的な主人公は、弁護士の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2010/01/24

      私の中では『ユダの窓』と本作品がリーガル・ミステリの双璧。
      長めの助走を経て、物語は一気に加速する。中盤にサスペンス色を際立たせた、リーガル・ストーリーの挟み撃ち。この構成は素晴らしく、どうやっても...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2010/01/15

      リーガル・サスペンスを書きたいと思っていたというコナリーが、野球場である弁護士に出会い、満を持して5年がかりで書いた作品。

      弁護士のハラーは刑事のボッシュとは反対の立場で、淡々と仕事をこなしていく様...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード