ベランダは難攻不落のラ・フランス

衿沢世衣子

874円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

「衿沢さんの描かれる関係性は健やかで粋でエロくないとこが逆にセクシーでうわーってなります! 好きです!!」──コナリミサト(マンガ家 『凪のお暇』ほか) 音楽と子ども、10代と冒険、秘められた魔法…… 近作からレア作まで、衿沢世衣子のエッセンスが詰まった短編集。各作品にセルフライナーノーツも書き下ろしました。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/04/28Posted by ブクログ

    圧倒的に夏の話。
    ああ、こんなことがあったなって
    ふと子供の自分がかけて行った背中を見送るような
    そんな気持ちになる


    世界観と空気がとてもすき。

  • 2018/11/18Posted by ブクログ

    知らずに世界の歌姫とピクニックをした小さな子の一幕/街の小さな天文台をめぐる物語/ベランダづたいにやってきたとなりの子。家でも学校でもどこでもない学校が貴重だったのに。/大好きな姉の部屋に見知らぬ男の...

    続きを読む
  • 2018/11/08Posted by ブクログ

    なんてことない日常に、
    藤子不二雄先生のSFよりも薄いほんの若干の不思議な要素を取り入れた
    日常にありそうでなさそうなことを描のに長けた衿沢先生の特色が光る短編集。
    物事はなるようにしかならないのでは...

    続きを読む

セーフモード