きみは眠る ぼくの夢で

著:阿賀直己 イラスト:ぱち

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    好きだと言ってほしい。愛してると言ってほしい。必要だと言ってほしい。一人にしないと言ってほしい。だけど一番欲しいものを、八雲奏太は知っている。「日本でダンスや演技を学ぼうと思う」片想いの相手の気をひくため、そう言って上海からやって来た18才の青年、梁 浩宇(リャン ハオユ)。空港に迎えに来た人物は全身黒づくめの怪しげな男で、八雲奏太と名乗った。飄々とした八雲の態度に怒った浩宇(ハオユ)は自国に帰ろうとするが……。一つの恋が、一人の青年を大人にし、一人の大人を子供にする。年の差ラブストーリー。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード