チンギス紀 七 虎落

北方謙三

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    心にしみこんだ敵は、心から消さねばならない。草原が二大勢力に分かれるとき、かつての盟友は最大の敵となるのか? ジャムカはテムジンの部将を討ちとった際に深傷を負ったが、それも癒えつつあった。テムジンはケレイト王国のトオリル・カンと結んでおり、ジャムカ、タルグダイ、アインガは、それぞれ単独では対抗できない。タルグダイの妻ラシャーンはタルグダイの意向をふまえ、ジャムカと二人きりで密かに話す機会を得る。タルグダイはすでにアインガとは会っていた。あとは、ジャムカ、タルグダイ、アインガの三者が出会い、共通の敵について語ることができるかにかかっていた――。モンゴル族の各氏族、メルキト族、ケレイト王国が二つに割れ、草原の覇者をめぐる一大決戦の幕が開ける、好評第七巻。

    続きを読む
    • チンギス紀 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      チンギス紀 全 7 巻

      12,320円(税込)
      123pt獲得

    レビュー

    • 2020/04/24Posted by ブクログ

      チンギス・ハーンの真骨頂ともいうべきモンゴル統一の戦いの幕が切って落とされた。本のタイトルが公表された時からついに来た!と思っていたけど、戦いの描写が北方独特の単調かつ明瞭で、それだけで眼前に広がる戦...

      続きを読む
    • 2019/12/01Posted by ブクログ

      テムジンはモンゴル統一を目指し、タルグアイ率い人数で上回るタイチトウ領土に攻め込む、その戦いで何度も負けている50騎を率いる玄翁と戦い玄翁を破る。その後、玄翁は金国の胡土児でテムジンの父である事が判り...

      続きを読む
    • 2019/12/23Posted by ブクログ

      金との繋がりよりもボオルチュとテムルンとの結婚がようやくか!と嬉しくなる。
      玄翁を倒した後はついにジャムカとの戦いになるのか!?草原が一気に動き出したこの章は読みどころが多すぎてあっという間に読み終わ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002406585","price":"1760"}]

    セーフモード