【最新刊】チンギス紀 九 日輪

チンギス紀

北方謙三

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    モンゴル族を統一し、さらにケレイト王国を滅ぼしたテムジンは、弟のカサル、テムゲ、長男ジョチらに出動を命じ、タヤン・カンが統べるナイマン王国との戦いを進める。そのナイマン王国の大軍の中に、ジャムカの千五百騎が、ホーロイ、サーラルとともに潜んでいた。崩れたナイマン軍を見届けて馬首を回したテムジンは、眼前にあるはずのない旗を見る。ジャムカ――。とっさに吹毛剣を抜いたテムジンだが、すさまじい斬撃を受けて落馬する。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/03/26
    連載誌/レーベル
    集英社文芸単行本
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸
    • チンギス紀 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      チンギス紀 全 9 巻

      15,840円(税込)
      158pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(124件)
    • 2020/10/24
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2021/01/23

      ケレイトとの戦い。自分で戦を率いず、初めての弟に任せた戦い。しかしそれこそがテムジンの隙。。。

      タルグダイとラシャーンの暮らし。何となく羨ましい。
      タルグダイの強さ、本物を感じる。薄汚い奴を完膚なき...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2020/04/24

      チンギス・ハーンの真骨頂ともいうべきモンゴル統一の戦いの幕が切って落とされた。本のタイトルが公表された時からついに来た!と思っていたけど、戦いの描写が北方独特の単調かつ明瞭で、それだけで眼前に広がる戦...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード