【最新刊】部落史入門

部落史入門

1冊

塩見鮮一郎

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    被差別部落の誕生から歴史を解説した的確な入門書は意外に少ない。過去の歴史的な先駆文献も検証しながら、もっとも適任の著者がわかりやすくまとめる名著。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/05
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/07Posted by ブクログ

      標題と内容が少し異なる。正しくは「部落研究史入門」とすべき内容であり、部落や差別が歴史的にどのように発生してきたのかについて論じられている訳ではなく、それらの研究の歴史を紹介するものである。しかし、第...

      続きを読む
    • 2016/02/29Posted by ブクログ

      「部落解放史」ではなく「部落史」であるところに注目。
      部落解放史と言えば水平社運動を嚆矢とするものを想像するが、本書ではそれに先駆けて著わされた部落史の研究書から始めて、唯物史観から見た部落史、皇国史...

      続きを読む
    • 2016/02/21Posted by ブクログ

      帯にもある通り、ありそうでなかった本。これまで、部落について書かれた本というのは、この筆者が指摘するように、イデオロギー色の強いものだったけど、この本は客観的に資料に基づいた検証がなされているように思...

      続きを読む

    セーフモード