【最新刊】亀と観覧車

亀と観覧車

樋口有介 著

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホテルの清掃員として働きながら夜間高校に通う涼子、16歳。家には、怪我で働けなくなった父、鬱病になった母がいて、生活保護を受けている。ある日、クラスメイトからセレブばかりが集う「クラブ」に行かないかと誘われる。守らねばならないものなど何もなく、家にも帰りたくない。ちょっとだけ人生を変えてみようと足を踏み入れた「クラブ」には、小説家だという初老の男がいた。生きることを放棄しかけている親を受け入れ、人と関わらず生きる日々を夢見てきた涼子は、自らの人生に希望を見出すことができるのだろうか――。33万部超のヒットとなった『ピース』の著者が、原点に戻って描き上げた、一筋縄ではいかない一気読み「純愛」物語! 彼女は何をしたのか――このラスト、あなたならどう読む?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/28
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    6
    5
    1
    4
    0
    3
    3
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/31Posted by ブクログ

       夜間高校に通う女の子が、とある「クラブ」で初老の小説家の男と出会う。

       女の子主観の話なので、まるでシンデレラストーリーなのだが…。
       父はけがで働けない、母はうつ病ででもパチンコにはいっていて、...

      続きを読む
    • 2018/08/27Posted by ブクログ

      生活保護を受給する両親とともに暮らす16歳の女の子が主人公。自分はホテルの清掃をしながら夜間の高校に通う。何もかもに我慢する毎日を送る中、あるパーティに参加したことで人生が変わっていく。
      そんな感じの...

      続きを読む
    • 2019/02/26Posted by ブクログ

      怪我で働けない父と鬱病の母を持つ女子高生・涼子。初老の小説家との出会いが彼女の運命を劇的に変える。一筋縄ではない純愛物語。
      新機軸の樋口作品。いつものシニカルな少年や中年男性が登場しないので、なかなか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード