【最新刊】魔術の流儀の血風録

魔術の流儀の血風録

北元あきの POKImari(イラスト)

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界でもっとも魔術師たちが跳梁跋扈する楽園――マギウス・ヘイヴンとなった東京。その治安を守るために作られた、特別高等魔術警察の警察官――すなわち特高魔術師たちは、魔術師が起こす事件や犯罪に日々立ち向かっている。特高魔術師のひとり・綾瀬覚馬は、まだ高校生でありながら、〈人斬り覚馬〉の異名をもつ凄腕の魔術師として活動していた。そんな彼のもとに、アッシュという少女が人材交流としてやってきて……!?

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/02
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント
    • 魔術の流儀の血風録
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 魔術の流儀の血風録

      戦争末期の実験の影響で魔術師の楽園となった東京で、学生兼警察実習生の少年が、仲間達と共に連続殺人事件に立ち向かう物語。―――この血塗れの闘争の世界で、信じられるものを心に抱いて。 大組織同士の思惑が入...

      続きを読む
    • 魔術の流儀の血風録

      魔術の世界のハードな警察もの。バトルもいいけど、日常描写の方も面白い。掛け合いが軽快ですっと読める。厳しい世界ながら死んでない以上は生きていかなくてはならない。心を殺さないよう寄り添いながら、前を向い...

      続きを読む
    • 魔術の流儀の血風録

      【試し読み】試し読み部分だけではキャラ紹介に終始していたので判断に困るが、面白くなっていきそうな雰囲気は感じる。立て続けに同じレーベルのエロコメを読んでいたので、テイストの違いがいい具合に作用していた...

      続きを読む
    • 魔術の流儀の血風録

      試し読み感想。魔術師たちが跋扈する魔都となった東京の治安を守る組織に属する綾瀬覚馬は人材交流でやってきたアッシュの護衛をすることになるが、連続魔術師殺し事件の影がまといつく魔術と剣が交差するバトルアク...

      続きを読む

    セーフモード