【最新刊】カササギ殺人事件 下

カササギ殺人事件

2冊

著:アンソニー・ホロヴィッツ 訳:山田蘭

1,018円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    名探偵アティカス・ピュントのシリーズ最新作『カササギ殺人事件』の原稿を結末部分まで読み進めた編集者のわたしは激怒する。ミステリを読んでいて、こんなに腹立たしいことってある? いったい何が起きているの? 勤務先の《クローヴァーリーフ・ブックス》の上司に連絡がとれずに憤りを募らせるわたしを待っていたのは、予想もしない事態だった――。ミステリ界のトップ・ランナーが贈る、全ミステリファンへの最高のプレゼント。夢中になって読むこと間違いなし、これがミステリの面白さの原点!/解説=川出正樹

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/28

    レビュー

    4
    200
    5
    59
    4
    96
    3
    42
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/06Posted by ブクログ

      上・下巻の上巻は全て作中作。
      ということを忘れるくらいこの作中作のストーリーが面白い。
      サー・マグナム・パイのお屋敷、通称パイ屋敷のパイを、食べ物のパイだと思って15分は読んでたアホ。

    • 2019/12/04Posted by ブクログ

      久々の探偵ものミステリー。話題なので読んでみたくて読んでみた。登場人物や場所の名などがいっぱい出てきて、すごく読むのに時間かかった。大変だった。

      語り口がいいなあと思った。第三者っぽい感じを匂わせつ...

      続きを読む
    • 2019/11/26Posted by ブクログ

      アガサ・クリスティの作品を恥ずかしながら読んだことがないのですが、すごく話題になっていたので購入しました。被害者含めた周りの登場人物が皆、一癖ありそうな人達ばかりで、誰が犯人なのか、どうやって殺害した...

      続きを読む
    開く

    セーフモード