【最新刊】真犯人の貌(かお)

真犯人の貌(かお)

前川 裕

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2008年8月、八王子市川口町。大量の血痕を現場に残し、教師夫婦が失踪する。ジャーナリストの杉山康平は、事件の翌年、容疑者の無罪が確定したことに疑いを抱き、取材を始める。辣腕弁護士の妨害に悩まされながら、証言を集める杉山だったが、関係者の多くが、重要な部分で口を閉ざしてしまう。一体彼らは、誰を恐れ、何を隠しているのか? 発生から10年、狡猾に隠蔽された真犯人の貌に肉薄する、執念のフェイク・ドキュメント!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/28
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2018/12/21Posted by ブクログ

      犯人はあの人だろうなぁ。
      というのは最初の方から分かるのですが…

      そこから特に進展がないまま…
      もやもやモヤモヤ。

    • 2018/11/28Posted by ブクログ

      ノンフィクションっぽい作りになっていて面白い。
      ただ読後感は良くないので元気ないときに読むのはやめよう。

    • 2018/11/29Posted by ブクログ

      とある事件の謎を追い続けるフェイク・ドキュメント。もちろんフィクションなのだけれど、実際にあった事件であるかのような現実感が漂います。
      死体のない殺人事件の容疑を掛けられながら、無罪判決を受けた男。し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード