【最新刊】最新版 検査結果なんでも早わかり事典

最新版 検査結果なんでも早わかり事典

小橋 隆一郎

2,090円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。健診・人間ドックから病院で受けた検査の解説、検査結果の判断の仕方まで、気になる検査の結果がなんでもすぐわかる最新図解版。大きな文字で読みやすい。健診・人間ドックから病院で受けた検査や精密検査のわかりやすい解説、検査結果の判断の仕方まで、気になる検査の結果がなんでもわかる、すぐわかる。難しい検査も簡単にわかる最新図解版。《本書の主な内容》★この病気が疑われるときにはこんな検査が行われる(高血圧/脂質異常症/糖尿病/狭心症、心筋梗塞、不整脈/脳卒中、動脈硬化症/呼吸器病/胃腸病/肝臓・胆道・膵臓の病気/腎臓・泌尿器の病気)★がんを早期発見するための検査/主な腫瘍マーカー★高血圧、心臓病、脂質異常症の検査(血圧検査/心電図検査/ホルター心電図検査/運動負荷心電図検査/コレステロール/心臓超音波検査/心臓カテーテル検査/心臓核医学検査etc.)★糖尿病の検査★腎臓・泌尿器の病気と高尿酸血症の病気★免疫機能とアレルギーの検査★ホルモンの検査★感染症の検査★目と耳の検査★女性の病気の検査★いろいろな病気診断の検査など。小橋 隆一郎(こはしりゅういちろう):昭和22年生まれ。昭和49年、日本大学医学部卒業。平成元年、杏林大学医学部助教授をへて、杏林大学保健学部教授、同大学院教授。現在はコハシ文春ビル診療所院長。医学博士。主な著書に『高血圧と上手につきあう法』(日新報道)、『一般臨床検査』(共著・朝倉書店)、『オシッコ診断学』(アドア出版)、『健康度チェック』(Gakken)、『1分間人間ドック』『検査のすべて』『検査結果なんでも早わかり事典』(以上、主婦の友社)ほか。

    続きを読む
    ページ数
    291ページ
    提供開始日
    2018/09/25
    連載誌/レーベル
    主婦の友実用No.1シリーズ

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード