ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~

著者:三上延

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その店主は古本屋のイメージに合わない、きれいな女性だ。そしてその傍らには、女店主にそっくりの少女の姿が--。ビブリア古書堂の「その後」を描くシリーズ最新刊。

    続きを読む
    • ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~ 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2020/08/15Posted by ブクログ

      本編(七巻)を読了したのも二年くらい前になると思うんやけど、あとがきで「番外編的なものを」と、著者が書いてられたので「続き、あるかな」くらいの軽い気持ちで検索したら、あったわ…!
      しかもこの本も初版が...

      続きを読む
    • 2020/07/21Posted by ブクログ

      扉子は2021年に9歳なので、今、高校生ということは、この物語の設定は、おそらく2027年から2029年あたりと思われます。
      扉子はすくすくと本好きの栞子さんの影響を受けて育ち、栞子よりも先が楽しみな...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/07/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A002000907","price":"671"}]

    セーフモード