【最新刊】ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~

ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~

お得

1冊

著者:三上延

671円335円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その店主は古本屋のイメージに合わない、きれいな女性だ。そしてその傍らには、女店主にそっくりの少女の姿が--。ビブリア古書堂の「その後」を描くシリーズ最新刊。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/22
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    137
    5
    25
    4
    57
    3
    53
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/17Posted by ブクログ

      「本の話を楽しむことと、人間の善悪は無関係だ」
      しかし、古書をめぐる物語には、人間の善も悪も映し出される。
      どちらも併せ持つ人を描こうという気持ちが伝わってくる短編集だった。
      次は扉子がもっと関わって...

      続きを読む
    • 2019/09/28Posted by ブクログ

      本を題材にしてこんな話が書ける作者はすごい。ビブリアシリーズ読んでない人にいきなりこの作品は薦められないが、シリーズ好きな人なら絶対にうれしい作品。

    • ネタバレ
      2019/09/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード