【最新刊】その話は今日はやめておきましょう(毎日新聞出版)

その話は今日はやめておきましょう(毎日新聞出版)
1冊

著:井上荒野

1,399円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

一人の青年の出現で揺らぎはじめる夫婦の日常――。「老いゆく者」の心境に迫る、著者の新境地! 趣味のクロスバイクを楽しみながら、定年後の穏やかな日々を過ごす昌平とゆり子。ある日、昌平が交通事故で骨折し、「家事手伝い」の青年・一樹が通うようになる。息子のように頼もしく思っていたが、ゆり子は、家の中の異変に気づく……。

続きを読む
提供開始日
2018/09/21
連載誌/レーベル
毎日新聞出版

レビュー

3.9
12
5
2
4
7
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/19Posted by ブクログ

    もう70歳なのか、まだ70歳なのか。きっとどちらでもあるのだろう。
    大楠夫婦は共にとても矍鑠としていて、若さを振り返りながらもまだまだ人生を楽しんでる。
    余生は在庫処理セールじゃない。
    だけど世代の違...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2019/04/08Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/02/10Posted by ブクログ

    第35回 織田作之助賞 受賞作
    ※大阪生まれの作家・織田作之助の生誕70年を記念し1983年に創設。既刊の単行本を対象にした織田作之助賞と公募作品を対象とした織田作之助青春賞・織田作之助U-18賞の三...

    続きを読む
開く

セーフモード