プレイバック

レイモンド・チャンドラー/村上 春樹

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    私立探偵フィリップ・マーロウは、高名な弁護士から若い女の尾行を依頼される。だが、この仕事はなにかきな臭い気配がするのだった……村上春樹新訳〈フィリップ・マーロウ〉シリーズ第7作。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      同じ小説なのですが、清水さん訳とは全然違った印象で読ませていただきました。どちらかといえば、しっかりとした筋で、読みやすい印象でした。読後の感想としても、どこで何が起こったのかがよく分かりました。ただ...

      続きを読む
    • 2018/11/06Posted by ブクログ

      いつも楽しみにしてるフィリップ・マーロウシリーズの村上春樹翻訳、6作目。ロング・グッドバイや高い窓には劣るけども、楽しめます。次の7作目で最後か。

      52
      「銃ではなにごとも解決しない」と私は言った。...

      続きを読む
    • 2019/10/01Posted by ブクログ

      マーロウものの事実上、最後の作品。午前六時半に態度のでかい弁護士の依頼の電話がマーロウの目を覚まさせる。依頼内容はある女の尾行ということで物語は始まる。ド派手なアクションはないものの、マーロウの生き方...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002000056","price":"814"}]

    セーフモード