【最新刊】〈オールカラー版〉究極のお洒落はメイド・イン・ジャパンの服

〈オールカラー版〉究極のお洒落はメイド・イン・ジャパンの服

片瀬平太

1,034円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    流行、ブランド、品質、サイズ、色、値段……。本当に身になるファッションとは何か? 『王様の仕立て屋』監修を務める服飾記者・片瀬平太がたどりついた結論は「日本製服飾品」だった。手作業で丁寧に作り、手に取りやすい価格で届ける。それがメイド・イン・ジャパンの神髄だ。スーツ、シャツ、ニット、ジーンズ、靴……。日本中を駆け巡る徹底取材によって、メイド・イン・ジャパンの真の魅力が明らかになる。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/21
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/13Posted by ブクログ

      前半はファッションについて、おじさんになってきたらシンプルに正統派なもので流行を追っかけるよりも、少し流行を取り入れつつ、体のサイズにあったものをきちんと着ましょう。というような内容。

      後半は、日本...

      続きを読む
    • 2018/10/26Posted by ブクログ

      男子における装い、普段遣い出来るお店の紹介、筆者が理想とするモノづくり話までをカラー版で丁寧に表現。めも。
      ・男性は装いに関して服に華を求められる女性より一歩引いた服を着て丁度バランスが取れる。
      ・サ...

      続きを読む

    セーフモード