【最新刊】青の花 器の森 6巻

青の花 器の森

小玉ユキ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

年下男子と大接近!器と恋の物語。波佐見の窯元で働く青子と龍生。絵付と成形、お互いの得意分野を発揮して二人は次々と器を共作する。心打ち解けた龍生に告白されて、とっさに振ってしまう青子。その後も仕事のパートナーとして、変わらずにいてくれる龍生の隣は居心地がよくて…。入れ子の器の完成打ち上げで、龍生の家を訪れた青子は…!? 器と恋の物語、胸高鳴る第6巻。

続きを読む
ページ数
195ページ
提供開始日
2020/12/18
連載誌/レーベル
flowers
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 青の花 器の森 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    青の花 器の森 全 6 巻

    2,772円(税込)
    27pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 5巻2020/07/10
    ドラマ化してほしい作品です。

    新刊出たその日に購入させて頂きました。
    それなのに、次の新刊出るのが待ち遠しくなりました。
    普段は瀬戸物にあまり関心を注がない私でも、波佐見焼について興味がわきました。
    制作の流れやそれに携わる人達の...

    続きを読む
  • 6巻2020/12/19Posted by ブクログ

    あっという間に終わってしまった…!
    時間も楽しみです。

    龍生くんの青子さんを見守りつつの構ってほしい感がつぼです。胸きゅんでした!
    そして青子さんの天然だけど龍生くんのつぼをつかむところも良き。

    ...

    続きを読む
  • 6巻2020/12/18

    読む時はクッション必須です…どーにかなりそうな感情をね!弄んでしまう!
    むしろ平常心の訓練として電車内で読むのも良いかもしれない…?!
    ぜったいムリ!!こんなん萌え転がるわ!!2020年、最強のドキド...

    続きを読む
開く

セーフモード