【最新刊】青の花 器の森 4巻

青の花 器の森

4冊

小玉ユキ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

長崎・波佐見を舞台に描く器と恋の物語 青子と龍生は長崎・波佐見の窯で働く職人。青子は絵柄、龍生は形… と器への強いこだわりを持つ二人。反発を経て、次第に感性を認め合うようになる。毎年恒例の社員キャンプを楽しみにしていた青子。だけどそこへ、彼女の元彼・熊平らが参加し、青子と龍生に過去を語り…!? 波乱の第4巻!

続きを読む
ページ数
192ページ
提供開始日
2020/01/10
連載誌/レーベル
flowers
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 青の花 器の森 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    青の花 器の森 全 4 巻

    1,848円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.3
8
5
4
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/02/15Posted by ブクログ

    陶芸の漫画。

    舞台は長崎の波佐見。

    「坂道のアポロン」も面白かたし、今回のシリーズもつづきが気になる~。

  • 2020/02/13Posted by ブクログ

    クマがなんか苛つくわ。ああいうタイプ、すごくいそうだし、第三者からすればすごくいい人だけど、無理!龍生くんと青子の関係はとても微妙だわ。意識しすぎると仕事に影響でちゃうし。

  • ネタバレ
    2020/01/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード