【最新刊】星界の断章 III

星界の断章

森岡 浩之

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アーヴの多くは軍士か交易者かの人生を歩むのだが、それに必要な技術は、アーヴの初等学校にあたる修技館で学ぶことになる。そこで伝統的に行なわれている、訓練生へのある行事を、皇族、貴族、士族の立場からそれぞれ描いた「野営」、そして古き地上人とアーヴの関わりを語った、書き下ろし「来遊」等全7篇収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/15
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸
    • 星界の断章 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      星界の断章 全 3 巻

      1,848円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    3.6
    33
    5
    2
    4
    18
    3
    12
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/05/28Posted by ブクログ

      新書購入。

       SF。シリーズ番外。スペースオペラ。短編集。
       同人要素が強い。すごく。
       「饗宴」年二回開かれる、宴。広さだけはとられていて、酒も料理もなく、主催者が挨拶もしない。失われた文化、紙に...

      続きを読む
    • 2007/03/25Posted by ブクログ

      星界シリーズの新作ぅぅ! と思ったら、短編集のほうでした。おもしろかったけど。
      この人は、あいかわらず言語というものへのマニアックな姿勢を感じさせるなあ。
      好きです。

    • 2005/12/04Posted by ブクログ

      よんだ「創世」
      誰が誰なのかはっきり証さない手法は森岡浩之の得手にしている短編の手法なので安心して楽しく読めた「君臨」
      スポール関係はいつも楽しく読んでいる。
      「秘蹟」
      とつぜん
      もし
      かがみあきらが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード