【完結済み】小説・夏目友人帳

小説・夏目友人帳

完結

緑川ゆき/原作 村井さだゆき/小説

712円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    古物店の主が遺した奇妙な手紙。夏目が店に入ると妖の声が!? 笛吹く妖怪や、夢を操る妖怪も登場。アニメ『夏目友人帳 参・肆』のシリーズ構成の脚本家による完全オリジナルストーリー3編収録。『夏目友人帳』待望の初小説化!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/09/29
    連載誌/レーベル
    花とゆめコミックススペシャル ララノベルズ

    レビュー

    • 2013/01/29Posted by ブクログ

      原作のマンガは大学時代、先輩に借りて読んでました。
      卒業してそれっきりになってたのを、先日レンタルで当時の既刊14巻まで読みました。
      自分で揃えてもいいかも…と思ってはいるんですが、昔からマンガを買う...

      続きを読む
    • 2013/01/18Posted by ブクログ

      マンガのノベライズではなく、世界観を生かしたオリジナルエピソードを小説にしたもの。
      アニメ化に際して脚本を書いた作家であり、オリジナルエピソードの書いたということなので、今回の企画になったらしい。挿入...

      続きを読む
    • 2017/08/17Posted by ブクログ

      人との出会いは、偶然と必然の連なりによって生まれた縁というフレーズが、とても印象深かった。

      個人的にニャンコ先生の活躍がもうちょっとあって欲しかったなと思ってみたり…。

      でも、ほっこりするお話で、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード